紅殻魔スコルパイド1攻略! 暫定版

紅殻魔スコルパイドの攻略の暫定版です!
今の所レギほどの絶望感はないですが
かなりの強敵といえます。
一応野良緑誘われ待ちに潜ってみて最速が7分台でした。

必須耐性:即死、毒

いらないかもしれない耐性:混乱、呪い、幻惑、封印

紅殻魔スコルパイドの技と対策

◇最初から使用

デススコルピオ

対象のと周囲にいる全員に2回攻撃+即死の追加効果です。
1でも2回とも当たれば戦士以外はほぼ死にます。
HPリンクかやいばのぼうぎょで耐えられます。
クロススコルピオより威力が高めです。
リンクしてる2人が同時に被弾すると2人とも死にますので注意!

クロススコルピオ

対象方向の扇状?にいる全員に2回攻撃です。
デススコルピオとほぼ同じと考えて良いかと思われます。

ブラッドウェーブ

スコルパイドの向いている直線に
即死級のダメージ2回を与えてきます。
イカのショックウェーブと似ていますが
体感発動がやや早くよけづらい気がします。
当たるとリンクしている相手も巻き込んで死にますので
必ず避ける必要があります。

特に野良だとザオトーン中にこの技に当たって
全滅、壊滅することが多いです。

魔蝕

スコルパイドの周囲に700?程度のダメージ
+呪い混乱幻惑+攻撃防御2段階減+全耐性減が付きます。

見てからの移動で避けられるので後出し行動を心がけて
避けるようにしましょう。

紅蓮の熱波

ターンエンドと押し反撃?に使用し、
周囲に300程度のダメージ2回+いてつくはどう
+ふっとばしの効果です。
範囲は比較的狭めのようです。

見てから移動しても避けられませんが、
イカの回転アタックを回避するのと同じように
ツッコミ避けをすることで回避できます。

◇HP90%から使用

ザオトーン

スコルパイドの全てのデバフを解除し、
1分間全ての蘇生行動ができなくなります。
天使も無効です。
1分後15秒間スコルパイドの行動が停止し、
その間HPが2秒ごとに1000回復します。

ザオトーン中は特に死ぬのに注意しましょう。
特にブラッドウェーブに当たるとぐだるのが確定なので注意!

◇HPが75%から追加

死毒の旋風

対象と周囲に900程度のダメージ+猛毒の追加効果です。
やいばのぼうぎょかHPリンクで耐えられます。

分散する災禍

対象と周囲に550~600程度のダメージを2回です。
複数人で受ければダメージが減るので
2人以上で受けるようにしましょう。

絶の震撃

全体に9999ダメージ+封印の効果です。
文字が見えたらすぐにジャンプすることで避けられます。

◇HP黄色から追加

覇軍の法

スコルパイドの周囲にふっとばし
+ショック+鈍足+守備力0の効果です。
さらにスコルパイドのテンション1段階上昇
+行動間隔2段階短縮がつき、
誰かが被弾した場合のみ+攻撃時HP回復がつきます。
イカの威圧と似ています。

密着状態から移動すると被弾するので、
あらかじめ少し距離をとっておくか、
当たりそうな時は賢者などにツッコミを使用する
必要があります。

円陣殺

発動後しばらくした後、スコルパイドの周囲以外に
即死級のダメージを受けます。
ダクキンのテンペストと似ています。

円陣殺を引いた後、
発動するまでに別の行動を普通にしてくるので注意!
円陣殺の後はブラッドウェーブが確定で来るようです。

◇HP赤から追加

ザオトーン・アビス

ザオトーンの効果に加え一定感覚で床が爆発し、
250程度のダメージを受けます。
これがかなり鬼畜で全滅しやすいです。

フィールドを

1 2 3
4 5 6
7 8 9

と分けたとすると
258→369→123→456→789のように順に爆発するようです。
順番に関しては詳細は不明ですが、
とりあえず端から端に向かって爆発し、
端まで行ったら向きを変えて爆発するようです。
最初はランダムに爆発するようです。

爆発はその気になれば避けられるかもしれませんが、
壁が成立しなくなるなどの関係で実際は難しいので、
現在は避けるのをある程度諦めて
雷ダメージは奇跡の雨で軽減するのが主流です。

深紅の血陣

味方の足元に赤い魔法陣を3つ設置し、上に乗っている人に600程度?
のダメージ+いてつくはどう+デバフを与えてきます。
発動の前に杖を振り上げるモーションをするので、
この動作が見えたら回避を始めましょう。

構成と立ち回り編

現在の主な構成は
ツメ魔物使い2人+弓魔戦+ブメ賢です。

賢の代わりに僧でもいけますが、賢のほうが良いです。
真やいばが入らないため、戦士は今回は席が絶望的で、
踊りもザオトーンや覇軍の法で毒を消される上、
全ての攻撃がほぼワンパンとなる為、かなり厳しいかと思われます。

HPリンクをすると、回復を怠らず避けるべき範囲を避ければ
全ての攻撃に対応でき、
やいばのぼうぎょをしなくても誰も死なずにすみます。

全員に言えることですがメイヴの時のように後出し行動が大前提で
避けれる範囲は避ける必要があります。

後衛もブラッドウェーブや絶の振撃を常に警戒して行動しましょう。
これらに当たると一気に崩れるので要注意です。

魔戦はライトフォースをし、
FB→ダークネスショットと行動しましょう。
なかなかFBを撃たない魔戦がよくいますが、
CTが溜まり次第可能な限り早く撃ちましょう。

賢者は雨を維持し回復を怠らないようにしましょう。
余裕があればデュアルブレイカー、レボルを撃ちましょう。

この構成は崩れると割りと脆いので、注意が必要です。
HPリンクをする関係上、
変な人が1人でも混ざると一気に苦しくなります。
その為、ある程度敷居は高めです。

特にブラッドウェーブで頻繁に死んでるようだと討伐は難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です