いにしえのゼルメア地下5階~の攻略

いにしえのゼルメアの基本的なルールと
1~4階までの攻略は前回の記事を参照してください。

ここではいにしえのゼルメアの5階~の攻略において、
1~4階との変更点や知っておきたい事について
解説したいと思います。

 

1~4階との変更点

 

・フロアのどこかにある下り階段に到着すれば
次の階に進めるようになった
※全ての部屋の鍵を開けなくても進めるようになりました。
下り階段は▽のようなマークです。

・海神のうろこを次の階に持ち越せるようになった

・出現するモンスターが強め
※強めの両手戦士2+自天地+僧などの
万全の布陣で臨んだほうがいいです。
耐性はおびえ眠り転びは欲しいところです。

・これまでになかった部屋が追加された
※詳細は次項で解説します。

 

5階~の攻略と知っておきたいこと

 

・新たに追加された部屋について解説したいと思います。

・逆三角のマークが下り階段です。
ここに到着できれば次の階に進むことが出来ます。

・上の画像の丸い鏡のようなアイコンの部屋では
好きな部屋を選択してその部屋の中身を知ることが出来ます。
選択した部屋が何もない部屋だった場合、
さらに他の部屋も調べることが出来ます。

入ってすぐに使用する必要はないので、
進むべき場所が決まっている時など
別の部屋を先に調べてから使用したほうが
有利になる場合もあります。

・ゲノミーのようなモンスターアイコンの部屋では
ゲノミーが出現し倒すとゼルメアの聖紋が1~2個もらえます。
鍵を全て消費してでもこの部屋は目指すべきでしょう。

・上の画像の紫色のアイコンがはざまの部屋です。
このアイコンはかなり出づらく、めったにお目にかかれないです。

中に入るとボスが存在し、倒すと光箱が3~4個?貰えます。
手のようなボスと、ドラゴン系のボスが確認されています。

・手のようなボスの時は光箱が3個でした。
ラリホーマを使ってくるので眠り耐性があったほうがいいです。
こちらはそれほど強くないため、
普通に戦えばまず全滅はないと思われます。

・ドラゴンのボスの時は光箱が4個でした。
かなり強めで即座に発動するはげしいおたけびを使ってくるので
立ち位置に注意しましょう。
また怯え耐性と呪文耐性を付けましょう。

・ボスを倒して部屋を出ると、元の部屋に戻るのではなく
次の階層に進みます。

ですので、はざまの部屋を見かけたら
優先的に目指すのが良いでしょう。
ただしボスには注意しましょう。

・まだ確定ではないので断言はできませんが、

スタート地点から繋がっている部屋には
下り階段の部屋がない

模様です。

途中から気づいてずっと見ていたのですが
スタート地点から繋がっている部屋に
下り階段はありませんでした。

注意点として上の画像を見て欲しいのですが、
上の画像の場合、スタート地点の右と下の部屋には
階段がありませんが、
上の部屋は通路が繋がっていないので
階段がある可能性があります。

この法則を知っていれば探索がかなり楽になるでしょう。
ただまだ確定ではないので悪しからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です