ドラクエ10 占いの育て方

・まずはレベルを40まで上げて占いの館のバビロの所へ行き
クエストをクリアしてタロット合成をできるようにしましょう。

・所持しているタロットパックを全て空けてみましょう。

・タロット合成でデッキに組む全てのタロットがAランク以上、
かつ力のわたぼう+エンゼル力審判になるように目指しましょう。
C+Cのように同ランク同士で合成するのが最も効率が良いです。
※わたぼうは ベビンゴサタン+モッツァレーラ
エンゼルスライムは スウィートバッグ+ピンクボンボン
で作ることができます。
その他のSS以上の合成内容はここでは省略します!

汎用デッキ参考

上のアルカナで一部を除くほぼ全てのストーリー
コンテンツ、週課などをこなすことができると思います。
ただし戦車は攻撃力に依存するので、
低レベルの内は罪人や隠者のほうが良いでしょう。
モンスターの種類は好みで変えましょう。

重要なのはエンゼルと魔王系に審判を1枚いれることです。
そうすることで魔王のいざないを使用しても常に1枚は
手元に審判がある状態になるので安心です。
エンゼル審判はピンチの時用です。

タロット合成の注意点ですが画像のように

合成したらアルカナとモンスターが
入れ替わっているのがわかると思います。
このことに注意して計算しながらタロット合成を行いましょう。
また合成をしすぎてタロットが減ると
デッキが組めなくなる場合がありますので
十分注意しましょう。

またモンスターにはレアなモンスターが存在するので
それらのモンスターは合成で消さずに残すようにしましょう。
※例:キラーマシン、おどる宝石、ファーラット、くろかびこぞうなど
尚、キングスライム系はスライムパックから、
セルゲイナス系はデビルパックから、
ガネーシャエビル系はビーストパックからしか出ません。

逆に消してもいいモンスターは、
スライム、いっかくうさぎ、スライムつむり、ホイミスライム
じんめんじゅ、キラースコップ系などです。
ドラキーとベビーサタンは出やすいですが、合成でよく使用するので
できるだけ消さないようにしましょう。

・手元にあるタロットパックを使ってもデッキが完成しない場合
次の週まで待つか、タロットコインを集めてタロット魔人を
倒してパックを手に入れるかになります。

・タロットコインの簡単な取り方を紹介します。
アルカナ占いをした時にスライム系か水系か全系統の効果が出たときに
真のレンダーシアのスレア海岸にいる、
ホイミスライムかしびれくらげかプチアーノンを狩る方法です。
スライム系か水系か全系統が出なかったときは
効果が切れるまで待って再び占いを行い、
引けるまでがんばりましょう。

これらのモンスターは6体前後同時出現し、
片手剣スキルのギガスラッシュで1確で倒せますので
効率よくタロットコインの破片を集めることができます。
スキルポイントが足りない時はゆうかんなどを一時的に切りましょう。
※初心者はタロットコインを
強タロットコインにしないようにしましょう。

・タロットコインが集まったらタロット魔人を討伐にいきます。
タロット魔人はPTに占いがいればいるほどパックの入手量が増えます。
野良で持ちよりでいく場合は、レベル93以上くらいで
それなりのデッキが求められます。

そこまでのスペックがない場合はグレン1鯖か緑玉で

タロットコイン4枚おごり主弱 @99以上占い3

とかで募集すれば集まるかもしれません。
もしくはあまりおすすめしませんが、サポート仲間で攻略するかです。

どちらにせよある程度のデッキができたら
さっさとレベルを上げるのが得策です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です